フィレンツェのチャリと飯

チャリンコ率高いヨーロッパ。イタリアも例外ではなく、男女関わらずクールな自転車乗りも多々見かけましたよ。自転車置き場もたくさんあり、なんとなく日本を思い出した。

少し前のニュースで、超ミニスカートで自転車に乗っていたオランダ人女性が、セクシー過ぎるという理由で警察に怒られたという、非常にくだらない事件

話は変わって、美味しかったレストランを覚え書き。

お土産屋さんで知り合ったフィレンツェ在住の方のオススメで行ってみたのですが、大当たり!
典子さんという素敵な日本人女性がサーブしてくれるので安心。小澤征爾さんがフィレンツェに来た時には毎度立ち寄るというお店だとか。

食べたのは、牛肉のカルパッチョ ポルチーニ&ハーブ乗せ、タコのピーチパスタ(うどんみたいなパスタ)、ヴィン・サント(ホーリーワインとも呼ばれているトスカーナ伝統のデザートワイン)にビスコッティを浸して食べるデザート。

この日は特別にと言って、キャンティ地方のヴィン・サントを出して頂きました。ありがたや~。全部、お世辞抜きでほんっとに美味しゅうございました。(語彙が貧しくてスミマセン)

この店のシェフは、フェラーリのメインシェフとしてオファーが来たほどというのも納得です。値段も良心的だし、フィレンツェに行く機会には是非!

Ristorante da Lino
Via Santa Elisabetta 6r, 50122 Florence, Italy (map

次は、トスカーナの小さな村イル・ボッロ(IL BORRO)へ。