アッシジ飯

チェリートマト&トリュフソースのラビオリ。
ウンブリア地方の有名な食べ物と言えばトリュフだそうで、外が黒で中身がクリーム色のサマートリュフがどっさり乗って€9!

今回の旅で珍しく下調べしたレストラン「Trattoria Santucci」は、駅の裏側に位置していて歩いて7分くらい。情報はこのサイトにお世話になりました。ありがとうございます~☆

実はこの時、電車の時間が迫っていたので、余裕無くアンティパストの黒トリュフのブルスケッタを口に放り込んでいた。そして、ラビオリが来て一口食べた途端…

…HEAVEN…

まぁいいっか~電車なんてまた来るんだし~。

電車を諦め、ゆっくり味わうことにした。白ワインもすっごく美味しかったので名前を教わったけど、自家製なのでどこにも売られてないそう。。残念。

ホームメードのティラミスは甘さが控えめでおかわりしたいくらいだった。

カプチーノ・・・普段はコーヒー飲めないのに、(コーヒー牛乳は好きなんだけどね~)格好つけて飲んでみたら、マイルドですんごいすんごい美味しいじゃないの?!!その後、イタリアにいる間は毎朝カプチーノかエスプレッソを飲んだけど、どこでも変わらず美味しかった。あれ?私、もしかしてコーヒー飲めるようになった?!かと思い、NYに戻ってカフェで試してみたらダメだった。。何が違うんでしょうね〜?水でしょうか?

とにかく、このレストランはホントお薦めです。ここのためにアッシジに帰っても良いくらい・・・って、また言ってるし。もうイタリア住めばいい!

←街のデリで見つけた紙パックのワイン。
味は、う~んやっぱりそれなりです。。全部は飲めなかった。